熱海散策(熱海観光おすすめ情報)

熱海の温泉やグルメ(ランチ ディナー)、宿泊地(温泉ホテル、温泉旅館)や居酒屋等、観光に役立つ私的おすすめ観光スポット情報を旅行者目線でお届けする口コミ発信ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

走り湯(伊豆山温泉)入浴&足湯も楽しんでください。

走り湯とは、何と699年に開湯された 日本三代古泉の一つです。

熱海 走り湯

とても珍しいとされる横穴式の源泉からは、今も豊富に温泉が湧き出て、それは近隣の共同浴場 浜浴場や、以前の記事でも紹介した偕楽園で楽しめます。(日帰りも可)

走り湯(伊豆山温泉)の足湯

源泉の近くには足湯もあって、のんびり気分が味わえますよ。

ここから続く伊豆山神社方面への長~い階段を上る気力を養うために利用した日を懐かしく思います。^^;

施設名:走り湯
住所:熱海市伊豆山604-10(地図
営業?時間:9:00 ~ 16:00
備考:
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 観光名所・施設 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伊豆山神社 強運&縁結びのパワースポット。

パワースポットという言葉が一般化してから、メディア等で多く紹介されるようになった(…と感じております)伊豆山神社に行ってきました。

アクセスはJR熱海駅から2km未満なので我々夫婦は歩いてみたのですが、行きは上り坂ばかりの道なのでバスを利用された方が良いかと思わます。汗


伊豆山神社の階段
バス停を降りてスグに見える長い階段

まずはこの伊豆山神社、古くは平家の北条政子と源頼朝という敵同士を結び付けた!という事で縁結びの神社として有名です。

伊豆山神社 腰掛け石
二人が座ったとされる腰掛け石

↑は頼朝と政子が共に座って愛を育んだとされる腰掛け石です。

他にも神社右奥には白山神社への参道があって、ここもパワースポットとして有名です。
30分程度山道を歩く必要があるので、それなりの覚悟は必要ですが…

伊豆山神社 本殿
伊豆山神社 本殿

ちなみに授与所では赤白二龍の強運守が人気だそうです。
ステッカータイプも存在するようで、時代の変化を感じます。

歴史あるパワースポットに、是非お出かけになって下さい。
バス停下の階段を降りれば、立ち寄り可能な温泉施設や走り湯もありますよ。

伊豆山神社(いずさんじんじゃ)
住所:熱海市伊豆山708-1(地図
TEL:0557-80-3164
参拝時間:参拝自由(授与所9:00 ~ 16:00)
備考:無料駐車場アリ
毎年4/14~16は例大祭が行われます。
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 観光名所・施設 | 00:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱海七湯めぐり 小沢の湯で温泉卵。

熱海七湯とは「河原の湯」「野中の湯」「風呂の湯」「目の湯」「小沢の湯」「清佐衛門の湯」と、少し離れた場所にある「走り湯」から構成されている温泉で、その昔は自噴していたそうです。
熱海七湯は最大でも2時間あれば全て巡れるように整備されています。

熱海七湯とは言え入浴は出来ませんが、その中には小沢の湯(こざわのゆ)という温泉たまごを作れるスポットがあります。

小沢の湯(こざわのゆ)
小沢の湯(こざわのゆ)で温泉卵を作成中のオバちゃん。

ココての温泉卵作りは簡単。
1.備え付けられた金属製の籠に生卵を入れて…
2.蒸気の噴出口にそれをセットし…
3.フタをして、10分待つだけ。

せっかくなので、出来れば美味しい卵と塩を持参したい所ですが、忘れてしまっても大丈夫です。小沢の湯を背にして道路を渡った右斜め前にある酒屋さんでは、生卵1個と少量の塩がセットになって売られています。
(小沢の湯に流れるお湯に浸しても温泉卵は固まりにくいので悪しからず。)

温泉情緒と一緒に出来たての温泉卵を味わえる、熱海のちょっとした名所です。

施設名:小沢の湯(こざわのゆ)
ジャンル:熱海七湯
住所:熱海市銀座町(地図
備考:場所は上記地図が示す位置の道路を渡った所です。
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 観光名所・施設 | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来宮神社 熱海のパワースポット

熱海市民が初詣に参拝する神社といえば来宮神社です。根拠はありませんが 年末年始の混雑具合からも私は勝手にそう思っています。

私も年末年始は熱海で過ごす事が多いのですが、来宮神社に来たのは何年ぶりだったでしょうか。
この来宮神社で禰宜(ねぎ)を務める雨宮君とは同級生なのですが、たまにみかける堂々とした立ち振る舞いを見ると 何となしに嬉しくもなります。

年末年始や年中行事のシーズンを除いては、割と閑散としたイメージがあった来宮神社ですが、最近は週末ともなれば多くの参拝客の皆さんで賑わっているようです。

というのも、

来宮神社
GW中の来宮神社。(クリックで公式サイトへ)

これも手相芸人の島田秀平さんがテレビ東京系列の「やりすぎコージー」で、来宮神社の大楠(樹齢2000年)をパワースポットとして紹介してくれた影響もあるのかな…と思ったら、「ミリオンダイス」でもパワースポット情報として紹介されてましたね。

ミリオンダイスで紹介されたパワースポット 来宮神社
寿命が延びる大楠として紹介されています

禰宜の雨宮盛克氏
同級生で禰宜(ねぎ)の雨宮君

来宮神社のパワーツリー 大楠
来宮神社のパワーツリー 大楠。(天然記念物)

この大楠の周りを一周することで、寿命が一年延びると言い伝えられています。

寿命は延びなくても良いから1年分アンチエイジングできたら良いねと話しつつも、パワー吸収はもとより、パワースポットでの癒し効果を実感する我々夫婦でございました。

ちなみに、このパワースポット 来宮神社へのアクセスはJR来宮駅から徒歩で5分ほど。
首都圏からの充分に日帰りできますので、お勧めスポットを散策しつつ日帰り入浴なんて如何でしょうか?

施設名:来宮神社(きのみやじんじゃ)
ジャンル:神社 パワースポット
住所:熱海市西山町43-1(地図
TEL:557-82-2241
営業?時間:10:00~16:30
備考:
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 観光名所・施設 | 20:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福福の湯(熱海の手湯)。

熱海駅の改札を出て右、駅前交番のすぐ脇に平和通り商店があります。
観光に、実家への帰り道に~と、何度も通るこの道ですが、手湯(てゆ)があった事に最近になって気付きました。これです。

福福の湯(手湯)

場所は熱海駅前郵便局近くにある、金色夜叉(貫一、お宮)の顔出しパネルの右裏あたりです。こんな所に…と、思われる方も多いんじゃないですかね?

軽く癒されちゃって下さい。

施設名:福福の湯(ふくふくのゆ)
ジャンル:手湯
住所:熱海駅前郵便局そば(地図
TEL:0557-xx-xxxx
備考:
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 観光名所・施設 | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。