熱海散策(熱海観光おすすめ情報)

熱海の温泉やグルメ(ランチ ディナー)、宿泊地(温泉ホテル、温泉旅館)や居酒屋等、観光に役立つ私的おすすめ観光スポット情報を旅行者目線でお届けする口コミ発信ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱海七湯めぐり 小沢の湯で温泉卵。

熱海七湯とは「河原の湯」「野中の湯」「風呂の湯」「目の湯」「小沢の湯」「清佐衛門の湯」と、少し離れた場所にある「走り湯」から構成されている温泉で、その昔は自噴していたそうです。
熱海七湯は最大でも2時間あれば全て巡れるように整備されています。

熱海七湯とは言え入浴は出来ませんが、その中には小沢の湯(こざわのゆ)という温泉たまごを作れるスポットがあります。

小沢の湯(こざわのゆ)
小沢の湯(こざわのゆ)で温泉卵を作成中のオバちゃん。

ココての温泉卵作りは簡単。
1.備え付けられた金属製の籠に生卵を入れて…
2.蒸気の噴出口にそれをセットし…
3.フタをして、10分待つだけ。

せっかくなので、出来れば美味しい卵と塩を持参したい所ですが、忘れてしまっても大丈夫です。小沢の湯を背にして道路を渡った右斜め前にある酒屋さんでは、生卵1個と少量の塩がセットになって売られています。
(小沢の湯に流れるお湯に浸しても温泉卵は固まりにくいので悪しからず。)

温泉情緒と一緒に出来たての温泉卵を味わえる、熱海のちょっとした名所です。

施設名:小沢の湯(こざわのゆ)
ジャンル:熱海七湯
住所:熱海市銀座町(地図
備考:場所は上記地図が示す位置の道路を渡った所です。
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 観光名所・施設 | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ataminavi.blog90.fc2.com/tb.php/96-a0d14d3d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。