熱海散策(熱海観光おすすめ情報)

熱海の温泉やグルメ(ランチ ディナー)、宿泊地(温泉ホテル、温泉旅館)や居酒屋等、観光に役立つ私的おすすめ観光スポット情報を旅行者目線でお届けする口コミ発信ブログです。

2017年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ホテルリブマックス熱海 屋上露天風呂の開放感は最高♪

土曜日には実家に泊り、日曜日は気分を変えて温泉ホテルに宿泊する事にしました。9:00頃にチェックアウトすれば、午後出社は余裕なので。^^

で、今回1泊でお世話になったのがホテルリブマックス熱海さんです。

ホテルリブマックス熱海 外観

googleマップを頼りに場所を探しますと…何と、子供の頃に良く遊んでいた渚小公園のトナリじゃないですか。

なるほど、かつてココにあった旅館(ホテル?)がリブマックスグループによって再生&運営されているのですね。

ホテルリブマックス熱海 客室

客室はオーソドックスな和室にしました。

外観はそれなりの年季を感じましが、客室や部屋は綺麗にリノベーションされておりました。

ホテルリブマックス熱海 屋上露天風呂

口コミ以上に良かったのが屋上露天風呂です。

相模湾を一望できるオーシャンビュー!そして開放感がハンパないです!
温泉は熱海らしくない感じではありましたが、ゆ~っくり浸かってられました。早起きして初日の出も見ましたが、とても爽快な気分になれました。

ちなみに混浴なので水着等の着衣が必要です。フロントで短パンとTシャツを貸してくれますが、数に限りがある上に撥水性もさほど良くないので、気になる方は水着を持参される事をおすすめします。

ホテルリブマックス熱海 大浴場

内湯の方が熱海らしい泉質だったと思います。ちょっと塩分は薄いように思えましたが、こちらもの~んびり浸かれました。

ホテルリブマックス熱海 食事

食事も普通に美味しく頂けました。それにソフトドリンクはフリーなのでお子様連れのご家族にも喜ばれそうです。

とてもお安いリーズナブルなプランだったのですが、お値段以上の満足感が得られました。ホテルのスタッフさんは最小限で運営されている事もあってか、フロントは不在になるケースもありましたが、温泉旅館にありがちな過度な接客もなく 適度な距離感で心地よく過ごせました。

日帰り入浴も可能ですが、是非泊りでいらして下さい。
ここかな花火大会とか見れたら最高だろうな~。^^

ホテルリブマックス熱海オンライン予約情報



:宿泊施設名:ホテルリブマックス熱海
ジャンル:温泉ホテル
住所:熱海市渚町22-10(地図
チェックイン :15:00
チェックアウト:11:00
備考:フロント営業時間は7:00~22:00
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| ホテル・旅館 | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鶏一熱海本店 デパ地下催事で味わう熱海からあげ

いつものように酒の肴を探そうとクランデュオ蒲田(JR蒲田の駅ビル)西館地下をうろついておりますと…「え?あつお??」といった具合に、あつおのぬいぐるみを発見!
※あつお:熱海温泉ホテル旅館協同組合の ゆるキャラです。

鶏一熱海本店 デパ地下 催事

何でこんな所に?と思ったら、鶏一熱海本店というお店が催事に出店されているようでした。鶏一熱海本店…正直、聞いたことのない店名でしたが、鶏の唐揚げと野菜のバジル炒めを購入してみました。

鶏一熱海本店 熱海からあげ

後日、調べた所によりますと、これは普通の唐揚げというよりは熱海からあげとして売り出しているもののようです。

何でも新鮮な野菜や果物10種類以上を細かくすり潰して作った秘伝のタレで漬け込んだ鶏肉を揚げたもののようです。普通に美味しいです。

鶏一熱海本店 バジル炒め

根菜中心のバジル炒めも良い味付けでした。

いずれも味は割としっかり目についているので、お酒との相性はバッチリ!ただ、お店で食べるのではなく テイクアウトで合計1500円オーバーは少々割高かな?

今後も色々な催事場でお目にかかる機会があるかも知れません。

店名:鶏一熱海本店
ジャンル:熱海からあげ(鶏の唐揚げ)
住所:静岡県熱海市伊豆山651-1(地図
TEL:0557-88-0020
営業時間:
月~金: 9:00 ~ 17:00
土 日:11:00 ~ 15:00
備考:
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 和食・寿司・海鮮 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |