熱海散策(熱海観光おすすめ情報)

熱海の温泉やグルメ(ランチ ディナー)、宿泊地(温泉ホテル、温泉旅館)や居酒屋等、観光に役立つ私的おすすめ観光スポット情報を旅行者目線でお届けする口コミ発信ブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱海 今宮神社 源頼朝の伝説が残る神社で温泉足湯。

熱海には伊豆に配流された源頼朝が崇敬した伊豆山神社があることもあってか、関連する伝説が数多く残されています。

熱海 今宮神社 入口

こちらの今宮神社にも、頼朝が伊東祐親から逃れる途中に一杯水で喉の渇きを癒したとの伝説が残っているそうです。

熱海 今宮神社

そんな今宮神社ですが、以前からあった境内の源泉を活かして、参拝がてらに足湯が楽しめるようになったとの事で伺ってみました。

今宮神社 足湯

源泉の温度は約52度との事で、お湯が出る場所の付近はなかなかの高温でしたが ゆったりと浸かれました。

足湯の利用時間は9:00 ~ 17:00、タオル持参で是非どうぞ。

今宮神社(いまみやじんじゃ)
ジャンル:神社
住所:熱海市桜町3-29(地図
備考:
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】
スポンサーサイト

| 観光名所・施設 | 01:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱海 遊覧船サンレモ(SANREMO)

熱海にも遊覧船があったんだ…
こういったブログを運営しておきながら、それに気づいたのは最近の事でした。汗

という事で急ぎご紹介させて頂きますと、遊覧船サンレモは熱海湾を運行コースとする遊覧船です。

熱海 遊覧船サンレモ 外観

穏やかな海の上を船上から眺めるのは良いですね。

カモメに餌付けも出来るので、これは体験してみても良いかと思われます。
熱海 ⇔ 初島間の定期船でもそうですが、熱海のカモメは人に慣れてますよね。多くのカモメが集まる光景は海の街ならでは。

熱海 遊覧船サンレモ 船内

また、船底は海中展望室になっているので、コース上に生息する魚を観察できます。

熱海にいらした記念に是非どうぞ。
乗船時間等の詳細は公式サイトをご覧くださいませ。

店名:遊覧船サンレモ
ジャンル:遊覧船
住所:親水公園内(地図
TEL:0557-81-8840
営業時間:10:00 ~ 15:40(運行時間)
定休日:
備考:小型犬であれば無料で乗船可能

~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 観光名所・施設 | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱海トリックアート迷宮館 カメラを持って出かけましょう☆

かつてや東京タワーやお台場等でも盛り上がったトリックアートを、熱海城の隣でも体験可能です。

トリックアートとは人間の目の錯覚によって、平面図があたかも立体であるかのように感じてしまうアートです。

熱海トリックアート迷宮館

なので、こんな写真が色々と撮れます。^^

実際に見ると「あれ?」と思われるかも知れませんが、カメラの画像を見ると結構盛り上がれますよ☆

施設名:トリックアート迷宮館
住所:熱海市曽我山1993 熱海城隣(地図
TEL:0557-82-7761
営業時間:9:00 ~ 17:00(入館は16:30迄)
定休日:無休
備考:大人900円、小中学生450円

~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 観光名所・施設 | 18:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

姫の沢公園 フィールドアスレチックに童心に帰る。

小中学生であれば遠足で、高校に入ってからは宿泊体験~といった具合に、熱海で生まれ育った者であれば必ず複数回は行くのが姫の沢公園です。

この頃であれば楽勝♪だったはずのアスレチックしせつも、大人になって経験すると…でもまぁ、きっと良い運動になるものと思われます。^^

姫の沢公園

車をお持ちの方であればまず、姫の沢公園駐車場車を停める バスで十国峠登り口に移動 ケーブルカーで頂上へ アスレチックのスタート地点へ。

ここから景色を楽しみながら姫の沢公園まで戻るコースがおすすめです。

是非ともチャレンジしてみてください。^^

店名:姫の沢公園(ひめのさわこうえん)
住所:熱海市伊豆山1164-1(地図
TEL:0557-83-5301
備考:姫の沢公園 公式サイト

~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 観光名所・施設 | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大湯間欠泉と鬼平犯科帳 熱海みやげの宝物。

鬼平犯科帳の第十三巻に「熱海みやげの宝物」というエピソードがあります。



鬼平こと長谷川平蔵夫婦と密偵の彦十と おまさ、小者の弁吉一行が宿泊した「次郎兵衛の湯」というのが、大湯付近であるとの事です。

一定のリズムで規則正しく多量の熱湯を吹き上げる自噴泉の噴出が、徐々に衰え始めたのが関東大震災以降。

そして昭和37年には人工的に噴出する間欠泉として、市の文化財として指定されています。

熱海 大湯間欠泉

熱海には他にも物語の中で長谷川平蔵が訪れた場所点在します。

時には小説片手に平蔵と同じ道を辿ったりと、こういった楽しみ方もオツなものかも知れませんね。

施設名:大湯間欠泉(おおゆかんけつせん)
住所:熱海市上宿町3(地図
TEL:0557-86-6573(問い合わせ:熱海市生涯学習課)
備考:

~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 観光名所・施設 | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。