熱海散策(熱海観光おすすめ情報)

熱海の温泉やグルメ(ランチ ディナー)、宿泊地(温泉ホテル、温泉旅館)や居酒屋等、観光に役立つ私的おすすめ観光スポット情報を旅行者目線でお届けする口コミ発信ブログです。

≫ EDIT

うみのホテル中田屋 美味しい料理と良泉を堪能。

温泉が好きなので、それなりに多くの温泉地で温泉を堪能している我々夫婦でございますが、共にとても気に入っている源泉、それが熱海の走り湯です。

熱海市内にある有名処の温泉は塩分濃度がとても高いのですが、走り湯は若干マイルド(という表現が適切かどうか分かりませんが)で肌に優しく、とても良く温まれるのがお気に入りポイントなのです。

これまでにも走り湯を引いている温泉宿として偕楽園に伺いましたが、今回はこちら うみのホテル中田屋さんをご紹介します。

うみのホテル中田屋 露天風呂

伊豆山方面なので熱海の中心部からは少し離れていますが、JR熱海駅から無料送迎が利用できます。所要時間は10分未満ですかね。

目の前は全て海!のオーシャンビューですが、海水浴場ではないので人の声による喧騒さは感じないかと思われますが、車の通りは多いかも知れません。

屋上には貸切露天風呂もあって、名湯 走り湯が堪能できます。

うみのホテル中田屋 客室

食事付のプランであれば部屋食で頂ける料理が口コミで好評価。
スタッフさんのホスピタリティも高いので、のんびりと滞在できるかと思います。

ちなみに、花火大会の日には会場までシャトルバスを用意してくれます。花火大会の日は市内のホテルがスグに予約で埋まってしまうので嬉しいサービスですよね。

うみのホテル中田屋 オンライン予約サイト情報



宿泊施設名:うみのホテル中田屋(ナカダヤ)
ジャンル:温泉ホテル
住所:熱海市伊豆山599(地図
チェックイン :14:00
チェックアウト:11:00
備考:
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| ホテル・旅館 | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱海が舞台 はっとりみつる 綺麗にしてもらえますか。

テレビ番組の露出が多い熱海ですが、ついに?コミックでも舞台となったようです。

それは はっとりみつるさんの綺麗にしてもらえますか。という作品です。


ヤングガンガン 2017 No.14から連載開始

熱海市のクリーニング店で働く主人公 金目(きんめ)が生活するのは熱海市内。

丁寧に書き込まれた背景が知っている場所だと、何か嬉しくなりますね。
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| その他 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Haco-cafe(ハコカフェ)チェックイン前に寄りたいカフェ

いつもは素通りしてしまう通りの5Fにこんなお店があったとは…という事でご紹介させて頂きますのが、Haco-cafe(ハコカフェ)さん。

場所は熱海駅前昭和通り商店街の市内寄りにある伊東園ホテル熱海館の前の雑居ビル5Fになります。

haco-cafe.jpg

エレベーターが無いので少し大変ですが、ちょっと洒落たランチセットでコーヒーを楽しむには良いお店だと思います。

お客さんの入り具合が外から確認できると良いんですケドねぇ…でも17:00以降なら予約OKとの事でした。

店名:Haco-cafe(ハコカフェ)
ジャンル:カフェ
住所:熱海市田原本町3-4 一ノ瀬ビル 5F(地図
TEL:0557-81-7015
営業時間:13:00 ~ 20:00
定休日:火曜日/第1第3月曜日
備考:夜カフェは予約制
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| 喫茶・軽食・スイーツ | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱海温泉誌 熱海市制施行80周年記念

熱海温泉誌…私が小学生の頃に研究テーマにしたようなタイトルではありますが、勿論レベルが違います。(笑)

熱海温泉の成り立ち・歴史・文化・観光・人・街づくりを5つの大きな時代区分とし、項目テーマ別に読み物として紹介されている売れ筋本です。


熱海出身者も知らないような資料的な価値もあり、なおかつフルカラーで読みやすい~という、熱海好きな方には是非とも手に取って頂きたい1冊です。
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| その他 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホテルリブマックス熱海 屋上露天風呂の開放感は最高♪

土曜日には実家に泊り、日曜日は気分を変えて温泉ホテルに宿泊する事にしました。9:00頃にチェックアウトすれば、午後出社は余裕なので。^^

で、今回1泊でお世話になったのがホテルリブマックス熱海さんです。

ホテルリブマックス熱海 外観

googleマップを頼りに場所を探しますと…何と、子供の頃に良く遊んでいた渚小公園のトナリじゃないですか。

なるほど、かつてココにあった旅館(ホテル?)がリブマックスグループによって再生&運営されているのですね。

ホテルリブマックス熱海 客室

客室はオーソドックスな和室にしました。

外観はそれなりの年季を感じましが、客室や部屋は綺麗にリノベーションされておりました。

ホテルリブマックス熱海 屋上露天風呂

口コミ以上に良かったのが屋上露天風呂です。

相模湾を一望できるオーシャンビュー!そして開放感がハンパないです!
温泉は熱海らしくない感じではありましたが、ゆ~っくり浸かってられました。早起きして初日の出も見ましたが、とても爽快な気分になれました。

ちなみに混浴なので水着等の着衣が必要です。フロントで短パンとTシャツを貸してくれますが、数に限りがある上に撥水性もさほど良くないので、気になる方は水着を持参される事をおすすめします。

ホテルリブマックス熱海 大浴場

内湯の方が熱海らしい泉質だったと思います。ちょっと塩分は薄いように思えましたが、こちらもの~んびり浸かれました。

ホテルリブマックス熱海 食事

食事も普通に美味しく頂けました。それにソフトドリンクはフリーなのでお子様連れのご家族にも喜ばれそうです。

とてもお安いリーズナブルなプランだったのですが、お値段以上の満足感が得られました。ホテルのスタッフさんは最小限で運営されている事もあってか、フロントは不在になるケースもありましたが、温泉旅館にありがちな過度な接客もなく 適度な距離感で心地よく過ごせました。

日帰り入浴も可能ですが、是非泊りでいらして下さい。
ここかな花火大会とか見れたら最高だろうな~。^^

ホテルリブマックス熱海オンライン予約情報



宿泊施設名:ホテルリブマックス熱海
ジャンル:温泉ホテル
住所:熱海市渚町22-10(地図
チェックイン :15:00
チェックアウト:11:00
備考:フロント営業時間は7:00~22:00
~ このブログのトップページへ ~
↓ご協力お願いします↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 熱海情報へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

| ホテル・旅館 | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT